カートを見る マイページログイン ご利用案内 ショップへのお問合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

◆ お客様の声、1500件突破、★★★★以上99%のご満足をいただいている安心ショップです!


パワーストーンの浄化

石の洗浄こだわり05

私の経験から言いますと、浄化に神経質になる必要はありません。それよりも、ほとんどが海外から輸入される天然石ですから、清潔な状態になってお客様のお手元に届くことが、何より大切です。

当店では、すべての天然石を素材の時点で洗浄して、美しい石と汚れた石に分けてしまいます。汚れたものは一切使用いたしません。

また、出荷の前に水晶クラスターでの浄化をおこなっていますので、そのままご使用ください。

パワーストーンを他人が身に着けてしまった時や改めて願いをこめる時には浄化をしてください。

浄化には以下のような方法があります。

「ドライハーブの煙をつかう」

セージやラベンダーなどのドライハーブに火をつけて、石を右手にもって煙の中にかざします。お香でも代用ができます。煙の中にくぐらせるだけで大丈夫です。

「流水にさらす」

きれいな湧き水などにさらすのがよいのですが、水道水でも大丈夫です。少しずつかけてあげればよく、はげしい水量でおこなうのはよくありません。1〜2分さらすだけで大丈夫です。

「天然塩か塩水につける」

器にもった天然塩の上に石をおくか、塩の中にいれておきます。天然塩を溶かしたミネラルウォーターのなかにつけてもよいでしょう。どちらも丸一日くらいおこないます。

「日光浴、月光浴」

午前中いっぱいくらい日光を当ててあげます。2〜3日繰り返すと浄化されます。丸い玉の水晶などはレンズ効果がでて、火災の原因になったりしますので向いていません。

「土の中に埋める」

天然繊維の布で幾重にも石を包み、人が通らない土の中に埋めます。埋めておく期間は3〜10日間くらいです。

「クラスターやチップの上に乗せる」

水晶やアメシストのクラスターやチップの上に乗せます。数時間乗せておけば大丈夫です。アクセサリー加工された石などにも向いています。クラスターはその場の気を浄化する力があるので、そばに置いておくだけでも大丈夫です。

クラスターや浄化チップなど浄化用の商品はクラスター・浄化チップをご覧ください。

ページトップへ